「I’d rather 〜」の表現をマスターするための日常で使えるフレーズ10選【ほぼ英語で学ぶかんたんパターン表現】

YouTubeにアップしている動画の内容を文章におこしてまとめたものです(ラフですいません!)。フレーズを確認したいときなど、動画とともに役立ててくださると嬉しいです。

intro

Hi, it’s Risa. how’s it going everyone?
ハイ、リサです。みなさんいかがお過ごしでしょうか?

Hope everyone’s feeling great as always。
変わらず元気でいますように。

Let’s do another pattern phrases together. Yay.
新たなパターンフレーズを一緒にやりましょう。イエイ!

In this one we’re going to go over the phrase “I’d rather”.
この動画ではフレーズ”I’d rather”を見ていきたいと思います。

意味と使い方

So briefly let’s go over the meaning and the usage of this pattern phrases.
では簡単にこのパターンフレーズの意味と使い方を見ていきましょう。

So first let’s break down this pattern phrase and then take a look together.
では、このパターンフレーズを分解して見てみましょう。

I’d rather〜

Let’s look at “I’d”.
“I’d”を見てみましょう。

So “I’d” is a abbreviated form of I would
I’dはI wouldの省略形です。

Next. The meaning of “would rather” is
次に、would ratherの意味は

「むしろ〜がしたいな」「〜するほうがいいな」です。

And also by using this phrase it expresses the feeling of
それから、このフレーズを使うことによって、

「他のことと比べて、それよりはこうしたい」という表現をすることができます。

Alright, so let’s take a look at the example sentence.
では例文を見てみましょう。

(外出するよりも)家にいたい
I’d rather stay at home.

And as you can see in Japanese translation I wrote
ご覧の通り、日本語の訳ではこのように書きました

「外出するよりも家にいたい」

And if I were to directly translate this into english I would say
もし私がこれを直接英語に変換するとしたら、このように言います。

I’d rather stay at home (than going out).

But in natural english in our daily conversations
でも日常会話で使う自然は英語では

we don’t really say “then something something”.
then 〜 はあまり言いません。

Even without this comparison
この比較がなくても

we still understand you prefer this than this
あなたがこれよりもこれを好む、というのが分かります。

We can save our energy not saying this comparison.
比較部分を言うエネルギーを使わないで済みます。

So in our pattern phrases that we’re going to practice today too.
今日練習しようとしているパターンフレーズも同じです。

I’m only going to say I’d rather something something
I’d rather 〜だけを言いますね。

although there is a comparison in Japanese translation.
日本語訳には比較を書いてありますが。

Um that’s how we’re going to practice today.
今日はこうやって練習していきます。

So, Yeah. You guys ready?
イエイ!みなさん準備はいいですか?

Let’s get these phrases started.
これらのフレーズを始めましょう。

Here we go.
いきましょう!

フレーズ

基本的な使い方バージョン

First phrase.
最初のフレーズ。

今夜は、(みんなでいるより)1人の方がいいなぁ
I’d rather be alone tonight..

I think I’m really tired and
ちょっと疲れちゃったし、

just want to cleanse my mind in a quiet place alone.
1人で静かな場所で心を清めたいな。

So, yeah. I think I really want to be alone tonight.
だから、うん。今夜は1人でいたいの。


Next phase.
次のフレーズ。

(電車よりも)車で行きたいなぁ
I’d rather go by car.

I don’t know why everyone’s preferring to go by train.
なんでみんな電車でいこうとするのか分からない。

Let’s go by car. Come on everyone.
車で行こうよ。みんな〜。

Let’s go by car, please, please. Come on.
車で行こうよ、お願い。ね〜。

Somebody say “Yes car too!” please.
だれか、「私も車がいい」って言って〜、お願い。


Next phase.
次のフレーズ。

(後じゃなくて)今その話したいな
I’d rather talk about this right now.

Not later not tomorrow but right now.
あとでなく、明日でなく、今。

Let’s do it.
今話そう。

Tell me. Explain what you have to say.
話して。言わなきゃいけないこと言って。

I’m here, ready to listen.
ここに居るよ。聞く準備はできてるよ。

質問&答え方バージョン

Alright, next few phrases let’s go over question and answer form.
次のいくつかのフレーズは質問と答えの形式で見ていきましょう。

Alright first one.
最初のフレーズ。

質問:ワインかビール飲む?
Do you wanna drink wine or beer?
答え:(ワインと、ビールよりも)お水がいいな
I’d rather have water please.

Is that okay?
それでいい?

I actually took some medication today earlier so
実は今日、さっき薬を飲んだから

I’d rather have water.
お水がいいかな。

Thank you though. Thank you so much.
でもありがとう。本当にありがとう。


Next one.
次のフレーズ。

質問:今日夜ご飯、外に行く?
Do you wanna go out for dinner tonight?
答え:(外に食べに行くよりも)家で作る方がいいかな
No, I’d rather cook myself at home.

Yeah. I think I just want to eat some light meal today so
うん。今日は軽い食事をしたいから

maybe we’ll just make like salad and like just like you know easy something
サラダとか簡単なもの作ろうかなって。

Is that okay?
それでもいい?

Thank you though.
でもありがとう。


Last one.
最後のフレーズ。

質問:来年アメリカに旅行行きたい?
Do you wanna travel to the state next year?
答え:(アメリカに行くよりも)日本にいる方がいいかな
No, I’d rather stay in Japan.

I mean, I don’t know.
うーん、分からないけど。

I started to make more friends
友達増えてきたし、

so yeah I think I’ll just stay in japan for next round.
そうだなぁ、だから次の年は、日本にいようかな。

But thank you though. Thank you for asking.
でもありがとう。誘ってくれてありがとね。

否定バージョン

Alright last phrases let’s go over in the negative form.
最後に否定の形を見ていきます。

Before we practice the phrases
フレーズ練習を始める前に

It is negative form but
これは否定の形ですが

by using “I’d rather”
“I’d rather”を使うと

it doesn’t sound as strong as “I don’t want to”.
“I don’t want to”と言うよりも強くは聞こえません。

So if you want to say it a little bit more gentle way
なので、もし少し柔らかい表現で言いたい時は、

I recommend you to use these phrases.
これらのフレーズを使うといいと思います。

First one.
最初のフレーズ。

(選べるんであれば)できればそこに行きたくないなぁ
I’d rather not go there.

I’m sorry. I don’t really have a good memory at that place.
ごめんね。私その場所でいい思い出がないんだ。

So, yeah. I’d rather not go there.
だから、うん。そこには行きたくないなぁ。

Sorry.
ごめんね。


Next phase.
次のフレーズ。

(選べるんであれば)できれば言いたくないんだけど
I’d rather not tell you.

I’m sorry.
ごめんね。

You know, thank you for caring about me.
私のこと気にしてくれてありがとう。

Thank you for asking but…
聞いてくれてありがとう、でも

Yeah. I’d rather not tell you so
うん。できれば言いたくないんだ。

Is that okay?
いいかなぁ?

Sorry.
ごめんね。


Last phase.
最後のフレーズ。

(できれば)彼に会いたくないなぁ
I’d rather not see him.

Because don’t ask me why please
だって、なんでかは聞かないでね。

but I’d rather not see him please please.
でも彼には会いたくないの。お願いだから。

ending

Thank you so much for joining in the chants everyone.
みなさんチャンツに参加してくれてありがとうございました。

We went another pattern phrases together.
新たなパターンフレーズを一緒に見てきました。

We use this phrase a lot actually in daily conversations.
日常会話ではよくこのフレーズを使います。

So I hope this information was helpful for you.
ですので、この情報がみなさんの役に立つことを願っています。

And if you haven’t subscribed this channel yet everyone
それからもしまだチャンネル登録をしていないようでしたら、

I really appreciate if you would.
登録していただけると嬉しいです。

But anyways I hope everyone’s having a great day.
ともかく、みなさん素敵な1日をお過ごしください。

Let’s have a great day together.
一緒に素敵な1日を過ごしましょう。

And again thank you so much for watching.
ご視聴ありがとうございました。

Have a good one.
いい日を!

Alright goodbye. See you next time.
ではさようなら。次の動画でお会いしましょう。

*ルールに沿った表現でない場合もございますが、慣用的に使われているものはそのまま使わせて頂いております🙇‍♀️